Facebook Google Plus Twitter LinkedIn YouTube RSS Menu Search Resource - BlogResource - WebinarResource - ReportResource - Eventicons_066 icons_067icons_068icons_069icons_070

リーダーシップチーム

'Amit Yoran'

Amit Yoran

会長兼最高経営責任者

会長兼CEOのAmit Yoranは、企業がサイバーセキュリティリスクを認識し、軽減できるようサポートするTenableの戦略的ビジョンを監督しています。

Amitはプライベートセクターとパブリックセクターにおいて、Tenableにユニークなリーダーシップの配合をもたらしました。以前はRSAの社長を務め、グローバルセキュリティ会社として最も成功を納めた会社のひとつに変貌するのを率いました。自身が設立してCEOを務めたネットワークフォレンジック企業、NetWitnessの買収を機にRSAに入社しました。

続きを読む

Renaud Deraison

Renaud Deraison

最高技術責任者、共同設立者

Renaud DeraisonはTenableの最高技術責任者です。Tenableを共同設立する以前は、世界で最も広く使われている脆弱性スキャナーであるNessusをオーサリングし、脆弱性管理市場を再定義しました。

続きを読む

Steve Vintz

Steve Vintz

最高財務責任者

Steve Vintzは25年以上にわたりテクノロジー業界の成長企業で財務、運営、戦略プランニングに携わってきた経験豊富なリーダーです。Tenable の CFO として世界中の財務、法務部門を監督しています。

続きを読む

Dave Feringa

Dave Feringa

グローバルセールス担当シニア・バイス・プレジデント

Dave Feringaは、Tenableのグローバルセールスの上席副社長として、グローバル収益の促進と拡大に関する戦略の策定および管理を担当しています。

続きを読む

Jennifer Johnson

Jennifer Johnson

最高マーケティング責任者

Jennifer JohnsonはTenableの最高マーケティング責任者(CMO)を務め、企業ソフトウェアの広報として業界で最もよく知られた存在です。Tenableに入社する前は、Taniumの初代CMOとして業界で最も革新的なブランドを築き上げ、同社をサイバーセキュリティと企業IT市場の主力企業に育て上げました。同社在籍中には、毎年3桁の超成長率を記録する会社を率いました。

続きを読む

Stephen Riddick

Stephen Riddick

法律顧問

Stephen RiddickはTenableの法務部長として法務部門を率い、躍進するグローバル起業での経験を活かし、成長を加速させ国際的拡大とテクノロジー革新を通じて、拡大する市場機会に会社が応えられるよう手助けしています。

続きを読む

Bridgett Paradise

Bridgett Paradise

最高人材責任者

Bridgett Paradiseは20年以上の経験を活かして最高人材責任者を務めています。Tenableの人事戦略とポリシー、国際人材募集、およびTenableの次期の成長と国際的拡張を推進するためにデザインされた組織開発プログラムを指揮しています。

続きを読む

Ofer Ben-David

Ofer Ben-David

最高製品責任者

20 年以上にわたりグローバルオペレーションチームを率い拡大してきた経験を持つ Ofer Ben-David が Tenable の CPO に就任しました。Cyber Exposure ソリューションの次のフェーズに向けて、Tenable の製品戦略の加速と拡大を担います。

続きを読む

Brad Pollard

Brad Pollard

最高情報責任者

Brad Pollardは最高情報責任者 (CIO)としてTenableのグローバルIT組織を管理。同組織は重要度の高いテクノロジーシステムを管理し、Tenableの世界中のセールス、マーケティング、サービス努力、および企業システムとすべての企業プロセスをサポートしています。また、Tenableのビジネスおよび運営機能がよりうまく一本化できるようにテクノロジーを使用する任務を負っています。

続きを読む

Robert Huber
Robert Huber

Robert Huber

最高セキュリティ責任者

Robert Huberは現在、Tenableの最高セキュリティ責任者を務めています。金融、防衛、重要インフラ分野で20年以上、情報セキュリティを担当してきました。Tenableでは、グローバルセキュリティチームを統括し、部門横断的に組織とその顧客のリスクを軽減すべく尽力しています。米国の空軍州兵の常勤メンバーでもあり、サイバー運用チームに所属し、政府および州のミッションをサポートしています。

続きを読む

Terry Dolce

Terry Dolce

グローバルオペレーション担当シニア・バイス・プレジデント

Tenableのグローバル事業開発およびチャネル担当の上級副社長を務めるTerry Dolceは、当社のグローバルパートナーエコシステムの促進と強化を担当しています。テクノロジー分野での約20年の豊富な経験と多様なスキルをTenableのリーダーシップチームにもたらします。

続きを読む

Matt Olton

Matt Olton

経営企画・戦略担当シニア・バイス・プレジデント

Mattは、経営企画・ベンチャー担当シニア・バイス・プレジデントを務めていたシマンテック・コーポレーションからTenableに入社しました。 シマンテック社では、グローバル合併および買収活動を統括し、同社のベンチャー投資を管理しました。同社の統合マネジメント部門を率いた経験も持ちます。

続きを読む

Amit Yoran

Tenable会長兼CEO

会長兼CEOのAmit Yoranは、企業がサイバーセキュリティリスクを認識し、軽減できるようサポートするTenableの戦略的ビジョンを監督しています。

Amitはプライベートセクターとパブリックセクターにおいて、Tenableにユニークなリーダーシップの配合をもたらしました。以前はRSAの社長を務め、グローバルセキュリティ会社として最も成功を納めた会社のひとつに変貌するのを率いました。自身が設立してCEOを務めたネットワークフォレンジック企業、NetWitnessの買収を機にRSAに入社しました。

それ以前は、米国国土安全保障省の合衆国コンピューター緊急事態対策チーム(US-CERT)プログラムの初代所長に就任。国土安全保障省。さらに、Symantecによって2002年に買収された、史上初のマネージドセキュリティサービスプロバイダ(MSSP)であるRiptechを設立しCEO(最高経営責任者)に就任。現在、Amitはいくつかのセキュリティ新規事業の取締役や顧問としての役割も担っています。さらに、セキュリティ業界の思想的リーダーおよびインフルエンサーと見なされており、業界イベントやメディアでサイバーセキュリティの未来に対する独自のビジョンについて、専門的見解を頻繁に求められます。

Jack Huffard

Tenable共同設立者、ディレクター

Jackは最近まで、自身が共同設立したTenableの最高執行責任者を務めていました。

Tenableを共同設立する以前は、Enterasys Networksの企業開発取締役を務め、Network Security Wizards (Dragon Intrusion Detection Systemのデベロッパー) およびIndus River Networksの買収に関わりました。 この役職の間に、ネットワークセキュリティ市場の需要に応える企業戦略を開発。Enterasys入社以前は、John HancockおよびMarriott Corporationで様々なマネジメントおよび販売職に従事。

2013年度Ernst and Young Entrepreneur of the Year賞の防衛とセキュリティ部門賞を、Tenableの共同設立者であるRon GulaとRenaud Deraisonと共に受賞。現在はワシントン・アンド・リー大学の起業諮問会議委員およびサントラスト銀行ワシントン特別区の諮問会議委員を務めています。ワシントン・アンド・リー大学で学士号、バブソン大学でMBAを取得。

Ping Li

Accelゼネラルパートナー

Ping Liは2004年にAccelに入社し、企業ソフトウェアアプリケーションとインフラストラクチャ投資に携わっています。Blue Jeans、Cloudera (上場)、Code 42、Plays.tv、Sysdig、Trifactaの筆頭投資家および役員に就任。また、投資家としてセキュリティ空間にも熱心でありIllumio、Lookout Mobile Security、Tenableに投資し、以前はImpervaにも投資していました。 過去には何件もの投資回収を果たしており、著名なものにはArista (上場)、Nimble Storage (上場)、Reactivity (Ciscoが買収)、RelateIQ (Salesforceが買収)などがあります。 Accel入社以前は、Juniper Networksで製品ラインマネージャーおよび企業開発部長を務めました。テクノロジー分野でのキャリアをアジアで始め、Singapore TelecomおよびGoldman Sachs Asiaのテクノロジー部門に在籍。スタンフォード大学のAccel Innovation Scholarsプログラムのアドバイザーを務め、アントレプレナーシップを学ぶPhD課程の学生を指導。 また、デベロッパーおよび運営専門の起業家向けのコミュニティであるHeavybitのアドバイザーも務めています。ニュージャージー州出身、ハーバード大学とスタンフォード大学ビジネス大学院を卒業。

Richard Wells

Insightの専務取締役

投資および高度成長ソフトウェアおよびインターネット企業経営者のアドバイザーとして18年以上の経験を持ちます。InsightではインフラストラクチャソフトウェアおよびSaaS企業への投資を専門に手がけています。現在、Checkmarx、Sonarsource、Sparefoot、Tenable、TriTech Softwareで投資を監督、あるいは役員に就任。 以前は、AirWatch (VMwareが買収)、Beyondtrust (Veritas Capitalが買収)、Buddy Media (Salesforce.comが買収)、HealthcareSource (Francisco Partnersが買収)、Kinnser Software (Mediwareが買収)、Metalogix (Permiraが買収)、Netsmart Technologies (Genstar Capitalが買収)、Primavera (Oracleが買収)、Shopify (NYSE: SHOP)、SmartBear Software (Francisco Partnersが買収)で投資を担当。

Insightには2005年に入社し、それ以前はTechnology Crossover Ventures (TCV)で投資専門家としてソフトウェア、オンラインメディア、電子取引を専門に扱いました。Insightに入社する以前は、Veritas Software (現在Symantecの子会社)で企業データ保護製品の製品管理を担当し、Paciolan Systems (現在Ticketmasterの子会社)では販売員を勤めました。 Mercer Management Consultingで経営コンサルタントとしてのキャリアを始め、グローバルテクノロジー企業のマーケティングおよびビジネス戦略をアドバイス。

ペンシルバニア大学ウォートン校(優等学生友愛会、最優等)で学士号、ハーバード大学ビジネススクールでMBAを取得。カリフォルニア州南部出身で、現在は妻、息子、娘とマンハッタン在住。父親がニューイングランド出身だったおかげで自身もBoston Red Soxの熱烈なファンであり、その情熱が子供たちにも受け継がれているのを喜んでいます。

Brooke Seawell

監査委員長

Brooke Seawellは、Tenableの取締役会の監査委員長です。35年以上におよぶ財務、経理、ガバナンス、ビジネス運営の経験をTenableで活かしています。以前には以下の主要なテクノロジー企業で最高財務責任者を務めました。Synopsys (NASDAQ:SNPS) および Weitek (NASDAQ: WWTK)。現在、分野を牽引する以下の上場テクノロジー企業の取締役会役員を務めています。Tableau Software, Inc. (NYSE: DATA)、および NVIDIA (NASDAQ: NVDA)。これまでに10社のIPOと数多くの買収に携わっています。現在、NEAでベンチャーパートナーを務め、ソフトウェア、システム、インターネットへの投資を専門にし、2000年から2004年にかけてはTechnology Crossover Ventures (TCV)のパートナーを務めました。スタンフォード大学で学士号およびMBAを取得し、スタンフォードビジネススクール運営委員会およびスタンフォード運動部委員会の委員でした。

Arthur W. Coviello, Jr.

取締役

RSAのCEOを引退して以来、Art Covielloはセキュリティ業界でいまだにアクティブに活動しています。個人投資家として数多くのセキュリティスタートアップ会社に投資やアドバイジングをし、Rally Ventures (ビジネステクノロジーの初期段階投資会社)のベンチャーパートナーを務め、ClearSky Security Fundのアドバイザーを務めました。

McKinseyのサイバーセキュリティ部門の上級顧問を務め、企業、業界、政府などと関わり、現在と将来に組織が直面する課題に対応するため、セキュリティ戦略の進化を伝え、形成し続けています。何十年にもおよぶ経験と影響力により同分野のリーダーと目され、世界中のカンファレンスやフォーラムのスピーカーとして活躍しています。

RSA以前は、複数のテクノロジー企業で運営および財務管理を専門に長く携わっていました。

公認会計士としてDeloitteおよびHaskins & Sells (Deloitte)でキャリアをスタート。

Synchrony Financial、Cylance、Bugcrowd、Tenable、Capsule8で取締役会役員を務めました。

マサチューセッツ大学で会計学を専攻し、1975年に最優等で経営学の学士号を取得。

Linda Zecher

取締役

Linda Zecherは現在、企業組織のデジタルトランスフォーメーションに特化したブティックコンサルティングファームであるBarkley GroupのCEO兼マネージングディレクターです。Barkley Group設立以前は、グローバル教育・研修企業であるHoughton Mifflin Harcourtの社長、CEO、および役員を務めました。

これまで、100か国以上の政府、教育、防衛、インテリジェンス、および非民営化ヘルスケアのお客様にサービスを提供する1900人以上のセールスやマーケティング専門家のグローバルチームを率いるMicrosoftのWorldwide Public Sector組織の本社副社長を務めた経験があります。

現在は、Hasbro Corporation Boardのメンバーであり、監査委員会に貢献し、サイバーセキュリティ委員会の議長を務めています。また、John F. Kennedy Foundation Boardのメンバーであり、財務委員会に所属し、技術委員会の議長を務めています。また、Chesapeake Maritime Museum Boardのメンバーでもあります。オハイオ州立大学の理学士とベントレー大学の名誉学位を取得しています。

Jerry M. Kennelly

取締役

Jerry M. KennellyはScandic Capital, LLCの会長兼CEOであり、非上場会社としてテクノロジー企業、商業不動産、種々の分野に投資。

Riverbed®を2002年に共同設立し、同社の副会長、CEO、社長を16年に渡って務めました。Riverbedを、従業員2名のスタートアップ会社から、41カ国にオフィスを構える売上10億USドル規模のネットワークテクノロジー企業に成長させるまで統括。

Riverbed以前には、1996年から2002年までInktomi Corporationの代表取締役副社長、最高財務責任者、書記を務めました。1990年から1996年にかけては、Sybase, Inc.の企業財務副部長を含め、複数の財務および運営の管理職を務めました。2013年から2017年にかけてはNimble Storage, Inc.の取締役を務め、同社がHPEに買収されるまで筆頭独立取締役に就任。Pelion Venture Partnersのテクノロジー業界諮問委員会の委員を務めました。

ニューヨーク大学経営学大学院で会計学の修士号、ウィリアムズ大学で政治経済学の学士号を取得。

Kimberly L. Hammonds

取締役

Kimberly L. Hammondsは最近までDeutsche Bank AGのグループCOOを務め、148年におよぶ同銀行の歴史の中で取締役に就任した3人目の女性でした。

キャリアを通じて自動車、テクノロジー、航空防衛、そして金融サービスの、4つの異なる業界で働いてきました。Boeing Companyではグループ最高情報責任者に就任。 Dell CorporationおよびFord Motor Companyでも重役を務めました。彼女のグローバルリーダーシップの経験は、製品エンジニアリング、製造、サプライチェーン、マーケティング、仕入、運営、ITまで広く及んでいます。

Society of Women Engineersの会員。 Zoe Foundationを設立して代表を務め、癌患者に芸術プログラムを提供しています。American Cancer Societyを積極的にサポートし、これまでに500万USドル以上の資金を調達しました。Crain’s Businessによって2011年度の「注目すべき女性」に選ばれました。Tenableに加え、Red HatおよびClouderaの取締役も務めています。

無料でお試し 今すぐ購入

Tenable.ioを試す

30 日間無料

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスし、これまでにない精度で全ての資産を確認し、追跡しましょう。 今すぐサインアップしてください。

Tenable.ioを購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスし、これまでにない精度で全ての資産を確認し、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

65 資産

2,275ドル

今すぐ購入

無料でお試し 今すぐ購入

Nessus Professionalを無料で試す

7日間無料

Nessus®は、最も包括的な脆弱性スキャナです。Nessus Professionalは脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様がITチームに専念できるようにサポートします。

Nessus Professionalを購入する

Nessus®は、最も包括的な脆弱性スキャナです。Nessus Professionalは脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様がITチームに専念できるようにサポートします。

複数年ライセンスをご購入いただくと割引が適用されます。拡張サポートを追加していただくと、電話、メール、コミュニティ、チャットサポートを年中いつでもご利用いただけきます。詳細についてはこちらを参照してください。

無料でお試し 今すぐ購入

Tenable.io Web Application Scanningを試す

30 日間無料

Tenable.ioプラットフォームの一部として最新のアプリケーション用に設計された、最新のWebアプリケーションのスキャンサービスの全機能にアクセス可能です。手作業による労力や重大なWebアプリケーションの中断なしに、脆弱性のオンラインポートフォリオを安全に高精度でスキャンします。 今すぐサインアップしてください。

Tenable.io Web Application Scanningを購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスし、これまでにない精度で全ての資産を確認し、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

5 FQDNs

3,578ドル

今すぐ購入

無料でお試しください セールスにご連絡ください

Tenable.io Container Securityを試す

30 日間無料

脆弱性管理プラットフォームに統合された唯一のコンテナセキュリティ製品の全機能にアクセス可能です。コンテナイメージの脆弱性、マルウェア、ポリシー違反を監視継続的インテグレーション/継続的デリバリー(CI / CD)システムと統合し、DevOpsプラクティス、セキュリティ強化、および企業のポリシーコンプライアンスをサポート

Tenable.io Container Securityを購入する

Tenable.ioのContainer Securityは、ビルドプロセスと統合することにより、コンテナイメージのセキュリティ(脆弱性、マルウェア、ポリシー違反など)を可視化し、シームレスかつ安全なDevOpsプロセスを実現します。

Industrial Securityについてもっと知る

Tenable.scのデモを入手する

以下のフォームに連絡先をご記入ください。営業担当者からデモのスケジュールについてご連絡いたします。短いコメントもご記入いただけます(255文字まで)。アスタリスク(*)マークの付いた欄は必須です。

無料でお試しください セールスにご連絡ください

Tenable Luminを試す

30 日間無料

Tenable Luminを使用して、Cyber Exposureを可視化および調査し、リスクの軽減を追跡し、競合他社に対してベンチマークしましょう。

Tenable Luminを購入する

Tenableの担当者にお問い合わせいただき、組織全体に対するインサイトを得て、サイバーリスクを管理する上でLuminがいかに役立つかについて、Tenableの営業担当者までお問い合わせください。