Facebook Google Plus Twitter LinkedIn YouTube RSS Menu Search Resource - BlogResource - WebinarResource - ReportResource - Eventicons_066 icons_067icons_068icons_069icons_070

サイバー・ディフェンダー・ストラテジー・レポート

お客様の脆弱性評価の実態が明らかにするもの

お客様の脆弱性評価スタイルはどれですか?スキャンはどの頻度(週毎、月毎、3 ヶ月毎)で行っていますか?お客様のスキャンの習慣により、サイバー衛生において重要な部分であるお客様の脆弱性評価実践の成熟度に関して何が分かりますか?

これらは、弊社のサイバー・ディフェンダー・ストラテジー・レポートにおいて Tenable Research が回答を試みた主な質問です。私たちは、今日利用されている 4 つの一般的な脆弱性評価戦略を発見しました。これらの戦略により、各機関の脆弱性発見プロセスがどの程度成熟しているかがわかり、その改善方法の特定に近づくことができます。

レポートを今すぐダウンロードして、以下にお役立てください:

  • 4 つの脆弱性評価スタイルで、サイバーリスクの成熟度について何が分かるかを知りましょう。
  • あなたの脆弱性評価戦略を、これら 4 つの共通のスキャンスタイルと比較しましょう。
  • 現在の成熟度のレベルはさておき、お客様の脆弱性評価戦略を向上させるため、今あなたに何ができるか知りましょう

レポートをダウンロードする:
サイバー・ディフェンダー・ストラテジー・レポート

企業サイバーリスクの成熟度ついて私たちが学んだこと

弊社のサイバー・ディフェンダー・ストラテジー・レポートでは、実世界における脆弱性評価行動に基づいた重要業績評価指標 (KPI) を分析しました。これらの KPI は、4 つの VA 成熟度スタイル:ディリジェント、インベスティゲイティブ、サーベイイング、ミニマリストと相互に関係しています。

このデータセットに含まれた約半数 (48%) の企業は、脆弱性評価戦略において非常に成熟した (ディリジェントまたはインベスティゲイティブ) スタイルを実践していることが分かりました。一方で、残りの半数強 (52%) は、中 ~ 低水準の脆弱性評価成熟度を (サーベイイングまたはミニマリストスタイルを実施) 示しています。

弊社のサイバー・ディフェンダー・ストラテジー・レポートでは、お客様が次なる成熟度水準に進む支援を行うため、各 VA スタイルに関する助言を行っています。私たちは、お客様が同業他社とご自身を比較できるよう、これら 4 つの VA スタイルが主要業界内や組織の規模によってどのように分布しているかについても調査を行っています。

サイバーリスク成熟度尺度

無料でお試し 今すぐ購入

Tenable.io Vulnerability Managementをお試しください

60 日間無料

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームに完全にアクセスし、比類のない正確さですべての資産を表示および追跡することができます。 今すぐご登録ください。60秒以内の最初のスキャンを実行できます。

Tenable.io Vulnerability Managementのご購入

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームに完全にアクセスし、比類のない正確さですべての資産を表示および追跡できます。 年間サブスクリプションを今日お求めください。

65 資産
無料でお試し 今すぐ購入

Nessus Professionalを無料で試す

7日間無料

Nessus®は、今日の市場で最も包括的な脆弱性スキャナです。Nessus Professional は脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルの時間を短縮化するため、ITチームに専念できます。

Nessus Professional を購入する

Nessus®は、今日の市場で最も包括的な脆弱性スキャナです。Nessus Professional は脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルの時間を短縮化するため、ITチームに専念できます。

複数年ライセンスを購入して節約しましょう