Facebook Google Plus Twitter LinkedIn YouTube RSS Menu Search Resource - BlogResource - WebinarResource - ReportResource - Eventicons_066 icons_067icons_068icons_069icons_070

10人中9人の重要インフラのセキュリティ専門家が、過去2年以内にサイバーアタックによる損害を受けたことがあると述べています

April 5, 2019

米国、メリーランド州コロンビア

Report by Ponemon Institute for Tenable finds 62% of respondents said their organizations have suffered multiple attacks

Tenable®, Inc., the Cyber Exposure company, today released the ‘Cybersecurity in Operational Technology: 7 Insights You Need to Know’ report, an independent study by the Ponemon Institute. The study identifies the true extent of cyberattacks experienced by critical infrastructure operators — professionals in industries using industrial control systems (ICS) and operational technology (OT). It found that 90% of respondents stated their environments had been damaged by at least one cyberattack over the past two years, with 62% experiencing two or more attacks.

Key highlights from the study include:

  • Insufficient Visibility Into the Attack Surface: 80% of respondents cited lack of visibility into the attack surface , knowing what systems are part of their IT environments, as the number one issue in their inability to prevent business-impacting cyberattacks.
  • Inadequate Staffing and Manual Processes Limit Vulnerability Management: Lack of personnel and a reliance on manual processes were cited by 61% and 55% of respondents respectively as major obstacles in their ability to assess and remediate vulnerabilities.
  • C-Suite Buy-In Is Key: 70% of respondents view increasing communication with executives and board members as one of their governance priorities for 2019.

The convergence of IT and OT is a reality in today’s digital era. But this convergence has connected once-isolated OT systems to a variety of attack paths. This Ponemon study, based entirely on the self-reported experiences and observations of ICS and OT experts themselves, confirms that the threats to critical infrastructure are real, severe and ongoing.

“OT professionals have spoken — the people who manage critical systems such as manufacturing plants and transportation almost unanimously state that they are fighting off cyberattacks on a regular basis,” said Eitan Goldstein, senior director of strategic initiatives, Tenable. “Organizations need visibility into their converged IT/OT environments to not only identify where vulnerabilities exist but also prioritize which to remediate first. The converged IT/OT cyber problem is one that cybersecurity and Critical Infrastructure teams must face together.”

For more information, read the full Cybersecurity in Operational Technology: 7 Insights You Need to Know report.

Notes to Editors:

  • The original study was conducted by Ponemon Institute - Measuring & Managing the Cyber Risks to Business Operations
  • This report is based on its analysis of a subset of 701 respondents from organizations that fall into the Critical Infrastructure sector -- defined as organizations dependent upon industrial control systems (ICSs) and other operational technology:
    • Energy & utilities; health & pharma; industrial & manufacturing; and transportation.
  • All respondents are involved in their organizations’ evaluation and/or management of investments in IT and/or OT cybersecurity solutions.
  • An infographic to support this release is available on request.

Tenable について

Tenable®, Inc. は、Cyber Exposureのソリューションを提供する会社です。27,000の企業がサイバーセキュリティリスクを把握し低減するためにTenableを採用しています。Nessus® の開発者であるTenableは、脆弱性に対する専門性をさらに広げ、あらゆる情報資産やデバイスの脆弱性を管理、保護できる世界初のセキュリティプラットフォーム「Tenable.io®」を展開しています。Tenableのセキュリティプラットフォームは、米国ビジネス誌Fortuneが選定する『Fortune 500』(総収入に基づいた全米上位500社) に選ばれている企業の50%、世界の有力企業2000社の25%に導入されています。詳細は www.tenable.com へ。

お問い合わせ:

Dulcie McLerie
[email protected]

最新に保つ

最新のニュースリリースの受信を希望される方は登録してください。

最新のニュースリリースの受信を希望される方は登録してください。

無料でお試し 今すぐ購入

Tenable.ioを試す

30 日間無料

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスし、これまでにない精度で全ての資産を確認し、追跡しましょう。 今すぐサインアップしてください。

Tenable.ioを購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスし、これまでにない精度で全ての資産を確認し、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

65 資産

2,275ドル

今すぐ購入

無料でお試し 今すぐ購入

Nessus Professionalを無料で試す

7日間無料

Nessus®は、最も包括的な脆弱性スキャナです。Nessus Professionalは脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様がITチームに専念できるようにサポートします。

Nessus Professionalを購入する

Nessus®は、最も包括的な脆弱性スキャナです。Nessus Professionalは脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様がITチームに専念できるようにサポートします。

複数年ライセンスをご購入いただくと割引が適用されます。拡張サポートを追加していただくと、電話、メール、コミュニティ、チャットサポートを年中いつでもご利用いただけきます。詳細についてはこちらを参照してください。

無料の拡張サポートを入手する

Nessus Professional の購入とともに、

無料でお試し 今すぐ購入

Tenable.io Web Application Scanningを試す

30 日間無料

Tenable.ioプラットフォームの一部として最新のアプリケーション用に設計された、最新のWebアプリケーションのスキャンサービスの全機能にアクセス可能です。手作業による労力や重大なWebアプリケーションの中断なしに、脆弱性のオンラインポートフォリオを安全に高精度でスキャンします。 今すぐサインアップしてください。

Tenable.io Web Application Scanningを購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスし、これまでにない精度で全ての資産を確認し、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

5 FQDNs

3,578ドル

今すぐ購入

無料でお試しになれます。 セールスにご連絡ください。

Tenable.io Container Securityを試す

30 日間無料

脆弱性管理プラットフォームに統合された唯一のコンテナセキュリティ製品の全機能にアクセス可能です。コンテナイメージの脆弱性、マルウェア、ポリシー違反を監視継続的インテグレーション/継続的デリバリー(CI / CD)システムと統合し、DevOpsプラクティス、セキュリティ強化、および企業のポリシーコンプライアンスをサポート

Tenable.io Container Securityを購入する

Tenable.ioのContainer Securityは、ビルドプロセスと統合することにより、コンテナイメージのセキュリティ(脆弱性、マルウェア、ポリシー違反など)を可視化し、シームレスかつ安全なDevOpsプロセスを実現します。

Industrial Security についてもっと知る

Tenable.scのデモを入手する

以下のフォームに連絡先をご記入ください。営業担当者からデモのスケジュールについてご連絡いたします。短いコメントもご記入いただけます(255文字まで)。アスタリスク(*)マークの付いた欄は必須です。

無料でお試しになれます。 セールスにご連絡ください。

Tenable Luminを試す

30 日間無料

Tenable Luminを使用して、Cyber Exposureを可視化および調査し、リスクの軽減を追跡し、競合他社に対してベンチマークしましょう。

Tenable Luminを購入する

Tenableの担当者にお問い合わせいただき、組織全体に対するインサイトを得て、サイバーリスクを管理する上でLuminがいかに役立つかについて、Tenableの営業担当者までお問い合わせください。

Tenable.ot のデモを予約する

組織の OT セキュリティニーズのために。
不要なリスクを削減します。