Facebook Google Plus Twitter LinkedIn YouTube RSS Menu Search Resource - BlogResource - WebinarResource - ReportResource - Eventicons_066 icons_067icons_068icons_069icons_070

Tenable ブログ

ブログ通知を受信する

Duplicator WordPress プラグインにおける脆弱性の悪用が確認される

攻撃者は、アクティブなインストールが100万以上ある人気の WordPress プラグインの脆弱性を標的にしています。この脆弱性は最近修正されています。

背景

2月12日、人気のある WordPress プラグイン Duplicator の作成者である Snap Creek は、深刻な脆弱性に対処するためにバージョン1.3.28と Duplicator Pro バージョン3.8.7.1をリリースしました。

Duplicator は、WordPress サイト管理者が「WordPress サイトを移行およびコピーする」ために使用するプラグインです。WordPress.org の統計によると、Duplicator には100万以上のアクティブなインストールがあり、Snap Creek によると、1500万回以上ダウンロードされています。

分析

Wordfence の研究者によると、Duplicator バージョン1.3.26以下および Duplicator Pro バージョン3.8.7以下に、認証されていないユーザーによる任意のファイルダウンロードの脆弱性が存在します。

この脆弱性は、duplicator_download と duplicator_init の2つの関数の実装が原因で存在します。これらの関数は wp_ajax_nopriv_ フックを使用して実装されているため、認証されていないユーザーによるアクセスが可能になります。関数が「init にフック」されているため、ユーザーのログイン状態に関係なく、ロードされたすべての WordPress ページで実行されると研究者らは指摘しています。

これらの関数内では、ファイルパラメーターはサニタイズされていますが、検証されていないため、攻撃者はパストラバーサルを使用して、Duplicator の指定されたパス以外のファイルにアクセスする可能性があります。

認証されていないリモートの攻撃者は、脆弱なバージョンの Duplicator プラグインを使用して WordPress サイトに特殊な細工を施したリクエストを送信することにより、この脆弱性を悪用する可能性があります。これにより、攻撃者は目的のディレクトリ以外のファイルをダウンロードできますが、一般的に知られているファイル以外のファイルをダウンロードするには、標的となるファイルの構造に関する知識が必要とされます。

ダウンロードされるファイルには、wp-config.php ファイルが含まれる可能性があります。この構成ファイルは WordPress インストールで「最も重要なファイルの1つ」で、データベース資格情報と認証キーおよびソルトが含まれています。攻撃者はこの情報を使用して、脆弱なサイトに独自の管理者アカウントを作成したり、「コンテンツを挿入したり、データを収集したりする」可能性があります。

Wordfence は、この脆弱性を使用して wp-config.phpフ ァイルをダウンロードしようとする試行を60,000回以上ブロックしたと報告しています。Snap Creek は脆弱性の修正を2月12日にリリースしましたが、60,000回の攻撃の試行のうち、50,000回がそれ以前に発生したため、この脆弱性はゼロデイ攻撃に悪用されたと彼らは述べています。

概念実証

このブログ投稿が公開された時点では、この脆弱性に対する概念実証(PoC)は公開されていません。しかしながら、Wordfence のブログ記事には十分な情報があり、妥協の指標は概念実証の作成が簡単であることを示しています。

ソリューション

Snap Creekは、2月12日に Duplicator バージョン1.3.28および Duplicator Pro バージョン3.8.7.1でこの脆弱性に対処しました。Duplicator および Duplicator Pro のユーザーは、早急にバージョン 1.3.28 および 3.8.7.1 以降にアップグレードすることを強く推薦します。

Wordfence は、この脆弱性を悪用する攻撃を識別するための妥協の指標を提供しています。彼らが観察した攻撃の大部分は、次の IP アドレスから発生しています。

  • 77.71.115.52

さらに、次のクエリ文字列を含むリクエストのHTTPログを確認します。

  • action=duplicator_download
  • file=/../wp-config.php

この脆弱性を悪用するにはファイルパラメータが必要であるため、最も信頼できる指標は、リクエストにファイルパラメータが含まれているかどうかです。

影響を受けているシステムの特定

この脆弱性を識別するための Tenable のプラグインのリストは、リリースされた時点で こちら に表示されます。

詳細情報

Tenable コミュニティの Tenable セキュリティレスポンスチームに参加してみませんか。

最新のアタックサーフェスを総合的に管理する Tenable、初の Cyber Exposure Platform の詳細情報をご覧ください。

今すぐ Tenable.io Vulnerability Management の 30 日間無料トライアルをお試しいただけます。

関連記事

最新のサイバー攻撃に対して脆弱ではありませんか?

下にメールアドレスをご記入ください。最新の情報が確認できる Cyber Exposure アラートがインボックスに送信されます。

tenable.io

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームにフルアクセスし、これまでにない精度で全資産の表示および追跡が可能です。

tenable.io 購入

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスして、これまでにない精度で全ての資産を確認、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

65 資産

サブスクリプションオプションを選択してください。

今すぐ購入する

Nessus Professional を無料で試す

7 日間無料

Nessus® は、最も包括的な脆弱性スキャナーです。Nessus Professional は脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様の IT チームが専念して活動できるようにします。

Nessus Professionalを購入する

Nessus® は、最も包括的な脆弱性スキャナーです。Nessus Professional は脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様の IT チームが専念して活動できるようにします。

複数年ライセンスをご購入いただくと割引が適用されます。拡張サポートを追加すると、24 時間x365 日、電話、コミュニティ、チャットサポートにアクセスできます。

ライセンスをお選びください

複数年ライセンスをご購入いただくと割引が適用されます。

サポートとトレーニングを追加

Tenable.io

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームにフルアクセスし、これまでにない精度で全資産の表示および追跡が可能です。

Tenable.io を購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスして、これまでにない精度で全ての資産を確認、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

65 資産

サブスクリプションオプションを選択してください。

今すぐ購入する

Tenable.io Web Application Scanningを試す

Tenable.ioプラットフォームの一部として最新のアプリケーション用に設計された、最新のウエブアプリケーションのスキャンサービスの全機能にアクセス可能です。手作業による労力や重大なウエブアプリケーションの中断なしに、脆弱性のオンラインポートフォリオを安全に高精度でスキャンします。 今すぐサインアップしてください。

Tenable.io Web Application Scanningを購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスして、これまでにない精度で全ての資産を確認、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

5 FQDN

3,578ドル

今すぐ購入する

Tenable.io Container Securityを試す

脆弱性管理プラットフォームに統合された唯一のコンテナセキュリティ製品の全機能にアクセス可能です。コンテナイメージの脆弱性、マルウェア、ポリシー違反を監視継続的インテグレーション/継続的デリバリー(CI / CD)システムと統合し、DevOps プラクティス、セキュリティ強化、および企業のポリシーコンプライアンスをサポートします。

Tenable.io Container Securityを購入する

Tenable.ioのContainer Securityは、ビルドプロセスと統合することにより、コンテナイメージのセキュリティ(脆弱性、マルウェア、ポリシー違反など)を可視化し、シームレスかつ安全なDevOpsプロセスを実現します。

Tenable Lumin を試用する

Tenable Lumin を使用して、Cyber Exposure を可視化および調査し、リスクの軽減を追跡し、競合他社に対してベンチマークしましょう。

Tenable Lumin を購入する

Tenableの担当者にお問い合わせいただき、企業全体に対するインサイトを得て、サイバーリスクを管理する上で Lumin がいかに役立つかについて、Tenable の営業担当者までお問い合わせください。

Tenable.cs を試してみる

製品のすべての機能にアクセスして、クラウドインフラの設定ミスを検出、修正して、実行段階の脆弱性を表示できます。今すぐ無料トライアルにご登録ください。

営業担当者に問い合わせて Tenable.cs

Tenable.cs Cloud Security について詳しくは営業担当者にお問い合わせください。クラウドアカウントのオンボーディングは簡単で、数分でクラウドの設定ミスと脆弱性が把握できます。

Nessus Expert を無料で試す

7 日間無料

最新のアタックサーフェス用に構築された Nessus Expert を使用すると、拡大された領域が可視化でき、IT やクラウド資産に潜む脆弱性から企業を保護できます。

すでに Nessus Professional をご使用ですか?
Nessus Expert にアップグレードすると、7 日間無料でご利用いただけます。

Nessus Expert を購入する

最新のアタックサーフェス用に構築された Nessus Expert を使用すると、拡大された領域が可視化でき、IT やクラウド資産に潜む脆弱性から企業を保護できます。

ライセンスをお選びください

複数年ライセンスをご購入いただくと割引が適用されます。

7 つの追加サポート