Facebook Google Plus Twitter LinkedIn YouTube RSS Menu Search Resource - BlogResource - WebinarResource - ReportResource - Eventicons_066 icons_067icons_068icons_069icons_070

Tenable.sc 5.9で可視性を向上しリスクを軽減

Tenable.sc 5.9 gives customers increased visibility into their attack surface with a first-of-its-kind innovation, Predictive Prioritization, which combines threat intelligence and machine learning to help customers understand the likelihood a vulnerability will be exploited in their unique environment.

Last year we promised increased innovation and accelerated development to Tenable.sc (formerly SecurityCenter). Our goal is to provide our customers, and the market at large, with a consolidated view of their entire security environment to help them see more, do more and reduce their cyber risk. Tenable.sc 5.9 makes good on that promise.

Available now, Tenable.sc 5.9 brings customers increased visibility into their attack surface, and an exciting new innovation to help customers make informed decisions to speed up incident response and vulnerability remediation.

Want to learn more? Read on.

Predictive Prioritization now in Tenable.sc

Prioritizing vulnerabilities has been a longstanding problem. With the ever increasing number of vulnerabilities to sift through, where do you start?

With Tenable.sc 5.9, customers now get a groundbreaking new innovation, Predictive Prioritization. Announced earlier this year, predictive prioritization combines threat intelligence and machine learning to deliver the Vulnerability Priority Rating for each vulnerability. The Vulnerability Priority Rating represents the likelihood a given vulnerability will be exploited in the next 28 days, along with its severity.

Using the Vulnerability Priority Rating, customers can understand the actual impact of vulnerabilities in their unique environments so they can prioritize remediation efforts on the vulnerabilities with the greatest impact. This rating is calculated nightly for every vulnerability Tenable tracks, factoring in current threat intelligence information to enable customers to focus on remediating the vulnerabilities with the highest likelihood of being leveraged in a cyber attack.

Tenable Vulnerability Priority Rating

Increased support for SSO solutions

Tenable.sc 5.9 additionally adds support for Security Assertion Markup Language (SAML). This gives customers multiple SSO/authentication options such as Shibboleth and Okta to streamline their security with one-click login, centralized authentication and increased security and convenience. We’re excited to bring these innovations and integrations to market and continue building a Vulnerability Management platform that meets our customers evolving needs and helps them see more, do more and reduce their cyber risk.

To learn more about Predictive Prioritzation, read the blog Overcoming Vulnerability Overload with Predictive Prioritization and attend the webinar on February 14. To download Tenable.sc 5.9 visit the downloads page or review the release notes.

Tenableブログを購読する

購読する
無料でお試し 今すぐ購入

Tenable.ioを試す

60 日間無料

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスし、これまでにない精度で全ての資産を確認し、追跡しましょう。 今すぐサインアップしてください。

Tenable.ioを購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスし、これまでにない精度で全ての資産を確認し、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

65 資産

$2,275.00

今すぐ購入

無料でお試し 今すぐ購入

Nessus Professionalを無料で試す

7日間無料

Nessus®は、最も包括的な脆弱性スキャナです。Nessus Professionalは脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様がITチームに専念できるようにサポートします。

Nessus Professionalを購入する

Nessus®は、最も包括的な脆弱性スキャナです。Nessus Professionalは脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様がITチームに専念できるようにサポートします。

複数年ライセンスを購入して節約しましょう

無料でお試し 今すぐ購入

Tenable.io Web Application Scanningを試す

60 日間無料

Tenable.ioプラットフォームの一部として最新のアプリケーション用に設計された、最新のWebアプリケーションのスキャンサービスの全機能にアクセス可能です。手作業による労力や重大なWebアプリケーションの中断なしに、脆弱性のオンラインポートフォリオを安全に高精度でスキャンします。 今すぐサインアップしてください。

Tenable.io Web Application Scanningを購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスし、これまでにない精度で全ての資産を確認し、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

5 FQDNs

$3,578.00

今すぐ購入

無料でお試しください セールスにご連絡ください

Tenable.io Container Securityを試す

60 日間無料

脆弱性管理プラットフォームに統合された唯一のコンテナセキュリティ製品の全機能にアクセス可能です。コンテナイメージの脆弱性、マルウェア、ポリシー違反を監視継続的インテグレーション/継続的デリバリー(CI / CD)システムと統合し、DevOpsプラクティス、セキュリティ強化、および企業のポリシーコンプライアンスをサポート

Tenable.io Container Securityを購入する

Tenable.ioのContainer Securityは、ビルドプロセスと統合することにより、コンテナイメージのセキュリティ(脆弱性、マルウェア、ポリシー違反など)を可視化し、シームレスかつ安全なDevOpsプロセスを実現します。

Industrial Securityについてもっと知る

Tenable.scのデモを入手する

以下のフォームに連絡先をご記入ください。営業担当者からデモのスケジュールについてご連絡いたします。短いコメントもご記入いただけます(255文字まで)。アスタリスク(*)マークの付いた欄は必須です。