Facebook Google Plus Twitter LinkedIn YouTube RSS Menu Search Resource - BlogResource - WebinarResource - ReportResource - Eventicons_066 icons_067icons_068icons_069icons_070

Tenable ブログ

ブログ通知を受信する

IaC が CISO にとって重要な理由

what is infrastructure as code and why does it matter to the CISO?

多くのベンダーやセキュリティ企業は、コードとしてのインフラストラクチャ(IaC)を活用するセキュリティ対策を購入・構築することによりポートフォリオに導入しています。この傾向は今後も続くと予想されます。知っておくべき事柄は以下のとおりです。

コードとしてのインフラストラクチャ (IaC) とは、組織がインフラストラクチャを管理する方法を変革する比較的新しいアプローチです。

IaC は、迅速性、一貫性、説明責任、スケーラビリティ、コスト削減など多くのメリットを提供するため、最新のクラウド上に構築するための重要な方法です。

CISO と DevOps チームは、IaC をクラウドコンピューティングにおいて DevOps が成功するための手段と見なすことが重要です。IaC を採用することにより、企業はインフラストラクチャ管理プロセスを強化し、自信を持ってイノベーションを生み出すことができます。

IaC の機能やベストプラクティスと利点を理解することは、セキュリティプログラムをレベルアップし、アジャイルソフトウェア開発を促進するために重要です。IaC を戦略とソリューションの一環として活用することで、CISO とDevOps チームはセキュリティ対策をビジネス目標に合わせることができます。

IaC 戦略に投資することにより、セキュリティ体制を維持しながら、ビジネスの全体的な生産性を向上できます。これにより、構成ミス、コンプライアンス違反によるポリシー違反や他のクラウドセキュリティリスクを防ぎ、開発チームは、開発、デプロイ、拡張にかかる時間を短縮し、可視性と柔軟性を高めることができます。IaC は重要な DevOps プラクティスとして、クラウドセキュリティの領域内で新たに出現し、進化しています。

コードとしてのインフラストラクチャ (IaC) とは

Tech Target によるとコードとしてのインフラストラクチャは、「基盤となる IT インフラストラクチャを体系化および管理する IT プラクティス」です。

コードとしてのインフラストラクチャは、手動でプロビジョニングする手間を省いてインフラストラクチャを管理および保守するための戦略的アプローチとして新たに出現しました。

IaC はどのように機能し、どのような問題を解決するか

IT インフラストラクチャの管理は骨の折れるプロセスです。サーバーを物理的に配置し、構成してから、アプリケーションをデプロイするには人員が必要です。これは手間がかかるプロセスで、構成ドリフトが発生したり、敏捷性が妨げられることもあります。これは、企業にとってコストがかかるプロセスです。企業は、巨大なデータセンターを構築および保守し、インフラストラクチャを手動でプロビジョニングするために多数のエンジニアやその他の従業員の雇用する必要があります。これは膨大なコストにつながります。

クラウドコンピューティングは柔軟性とスケーラビリティを提供する新しいアプローチとして企業に採用されています。現在では、クラウドコンピューティング業界は活況を呈しており、企業がより迅速にイノベーションを推進するのに役立っています。

新型コロナウイルス感染症の世界的大流行によるリモートワークへの移行により、ますます多くの企業がクラウドを採用しています。現在、企業の 90% 以上がクラウドコンピューティングを使用しています。リモートワークという働き方は重要な解決策として急速に普及してきました。インフラストラクチャはネットワーク経由で管理できるようになり、ビジネスの柔軟性が向上しデプロイを迅速に行うことが可能。さらに、クラウドシステムを使用すると、開発チームはセキュリティ対策、手間、ソフトウェアテストを改善し、生産性と効率を高め、コストを削減し、配信を改善できます。

クラウドコンピューティングは、ビジネスとクラウドユーザーの両方に数多くのメリットを提供する主要なデジタルトランスフォーメーションです。しかしながら、これにはいくつかの深刻なセキュリティリスクが伴います。

機密データや他の関連情報を盗もうとするサイバー犯罪者は、クラウドサーバーを侵害し、企業とその顧客に大きな被害をもたらす可能性があります。2021 年には、クラウドベースのデータ侵害の結果として、400 億以上の情報が漏えいされました。Business Insider によると、昨年、ソーシャルメディアの巨人である Facebook の、106 か国のユーザーの 5 億 3300 万件の情報が漏えいされました。

さらに、人為的エラーによるインフラストラクチャの構成ミスは、サイバー犯罪者が攻撃をしかけるための経路を提供する可能性があります。構成ミスにより、ネットワークが公開されたり、構成ドリフトが発生する可能性があります。

そのため、潜在的な新しいセキュリティリスクを最小限に抑えながら、自動化によりインフラストラクチャを管理できるようにするソリューションが必要です。コードとしてのインフラストラクチャはこのような問題を解決できるように進化しました。

IaC を利用すると、ソフトウェアツールを使用して、バージョン管理システムを通じて特定のタスクを自動化することができます。インフラストラクチャはコードとして記述されているので、このコードを実行してインフラストラクチャに変更を加えることができます。IaC では、コードを記述するための 2 つのアプローチがあります

  • 宣言型 -  これは、柔軟性があるため推奨されるアプローチです。このアプローチでは、ユーザーは終了状態または「望ましい」状態のみを定義します。一方、使用するツールまたはプラットフォームは、最終結果を達成するために必要な手順を処理します。
  • 命令型 - この方法では、ユーザーは終了状態または「望ましい」状態を実現するために必要な特定のコマンドを定義する必要があります。このアプローチでは、プラットフォームまたはツールはこれらの定義されたコマンドから逸脱しません。

IaC アプローチを採用することにより、イノベーションを迅速に推進し、タイムリーかつシームレスな方法で顧客のニーズを効率的に満たす製品を構築できるようになります。しかし、迅速に開発される新製品や新機能に対してセキュリティ対策が遅滞なく対応する必要があります。より具体的には、企業のセキュリティを担当する CISO は、サイバーリスクと構成ミスを減らすためにセキュリティプラクティスを適用しながら、DevOps チームが本番環境を継続できるようにするセキュリティソリューションを必要としています。IaC はこれらを実現するためのメカニズムを提供します。

IaC の 5 つのメリット

IaC を戦略とソリューションとして活用すると、セキュリティ目標を達成し、迅速さ、スケーラビリティ、一貫性、説明責任、コスト削減などを実現できます。

  1. 迅速さ - IaC の最も重要な利点は迅速さです。CISO の主な責任の 1 つは、企業を保護すると同時に成長を促進することです。 IaC セキュリティソリューションを採用することで、生産性が向上し、迅速な開発とセキュリティ対策が可能になり、企業は顧客の要求とニーズを満たすことができます。開発チームは、手動プロビジョニングによる人為的エラーによる構成ミスを削減し、インフラストラクチャを迅速にプロビジョニングおよび構成し、ソフトウェア開発ライフサイクル全体を迅速に行うことができます。また、IaC セキュリティを採用することでセキュリティリスクを最小限に抑えることができます。
  2. スケーラビリティ - 高まる製品やサービスの需要に対応するために、企業は迅速かつ効率的に拡張できる必要があります。セキュリティにも同じことが当てはまります。ビジネスが成長し進化し続けるにつれて、セキュリティプロセスも進化する必要があります。CISO はイノベーションを迅速に推進するために新しいセキュリティツールやテクノロジーが採用し、これらのツールを評価し、統合します。IaC ツールを採用することで、開発チームは、新しいアプリケーションをテストし、プロセス全体にセキュリティを組み込んだ製品や新機能をより迅速に市場に投入するための環境を構築できます。
  3. 一貫性 - 一般に、CISO はセキュリティポリシーが満たされていることを確認する責任があり、そのため、ポリシーに記述されているように、ドキュメントが最新であることを確認する必要があります。IaC を採用すると、すべてのインフラストラクチャがコードとして定義されているため、CISO は文書化プロセスを排除できます。IaC は一貫性を高め、手動の構成ミスにより発生するエラーを大幅に削減します。また、構成ドリフトを最小限に抑え、手動プロビジョニングのために発生する可能性のあるサイバー攻撃のリスクを軽減します。
  4. 説明責任 - IaC を使用すると、CISO はソースコードファイルに加えられた変更を追跡できるので、ソフトウェア開発ライフサイクル全体で、誰が、いつ変更を加えたのかが分かります。したがって、CISO とセキュリティリーダーは DevOps チームに変更の責任を負わせることができます。
  5. コストの削減 - IaC は、インフラストラクチャの管理のコストを大幅に削減します。企業は、ハードウェアや機器のコスト、これらを操作するための人件費や、それらを保管するための物理的なスペースを構築またはレンタルするためのコストを削減できます。さらに、IaC でクラウドコンピューティングを採用することにより、企業はセキュリティリスクを軽減でき、その結果、データ侵害やその他のサイバー攻撃から回復するためのコストを大幅に削減できます。

まとめ

Tenable では、クラウドでイノベーションを起こす方法として IaC を採用することの価値を認識しています。弊社の統合されたエンドツーエンドのセキュリティソリューションは、組織がクラウド環境をより適切に保護できるようにします。このセキュリティソリューションはコード、構成、資産、およびワークロードに対する統一された可視性とともに、最新のアタックサーフェス全体のサイバーリスクの全体像を提供します。Tenable.cs と、IaC に焦点を当てた開発およびランタイムワークフローの統合コントロールを備えた開発チーム向けプラットフォームの詳細についてご覧ください。

リスクベースの脆弱性管理についてはこちらから

関連記事

最新のサイバー攻撃に対して脆弱ではありませんか?

下にメールアドレスをご記入ください。最新の情報が確認できる Cyber Exposure アラートがインボックスに送信されます。

tenable.io

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームにフルアクセスし、これまでにない精度で全資産の表示および追跡が可能です。

tenable.io 購入

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスして、これまでにない精度で全ての資産を確認、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

65 資産

サブスクリプションオプションを選択してください。

今すぐ購入する

Nessus Professional を無料で試す

7 日間無料

Nessus® は、最も包括的な脆弱性スキャナーです。Nessus Professional は脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様の IT チームが専念して活動できるようにします。

Nessus Professionalを購入する

Nessus® は、最も包括的な脆弱性スキャナーです。Nessus Professional は脆弱性のスキャンプロセスを自動化し、コンプライアンスサイクルを短縮し、お客様の IT チームが専念して活動できるようにします。

複数年ライセンスをご購入いただくと割引が適用されます。拡張サポートを追加すると、24 時間x365 日、電話、コミュニティ、チャットサポートにアクセスできます。

ライセンスをお選びください

複数年ライセンスをご購入いただくと割引が適用されます。

サポートとトレーニングを追加

Tenable.io

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームにフルアクセスし、これまでにない精度で全資産の表示および追跡が可能です。

Tenable.io を購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスして、これまでにない精度で全ての資産を確認、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

65 資産

サブスクリプションオプションを選択してください。

今すぐ購入する

Tenable.io Web Application Scanningを試す

Tenable.ioプラットフォームの一部として最新のアプリケーション用に設計された、最新のウエブアプリケーションのスキャンサービスの全機能にアクセス可能です。手作業による労力や重大なウエブアプリケーションの中断なしに、脆弱性のオンラインポートフォリオを安全に高精度でスキャンします。 今すぐサインアップしてください。

Tenable.io Web Application Scanningを購入する

最新のクラウドベースの脆弱性管理プラットフォームの全機能にアクセスして、これまでにない精度で全ての資産を確認、追跡しましょう。 年間サブスクリプションをご購入ください。

5 FQDN

3,578ドル

今すぐ購入する

Tenable.io Container Securityを試す

脆弱性管理プラットフォームに統合された唯一のコンテナセキュリティ製品の全機能にアクセス可能です。コンテナイメージの脆弱性、マルウェア、ポリシー違反を監視継続的インテグレーション/継続的デリバリー(CI / CD)システムと統合し、DevOps プラクティス、セキュリティ強化、および企業のポリシーコンプライアンスをサポートします。

Tenable.io Container Securityを購入する

Tenable.ioのContainer Securityは、ビルドプロセスと統合することにより、コンテナイメージのセキュリティ(脆弱性、マルウェア、ポリシー違反など)を可視化し、シームレスかつ安全なDevOpsプロセスを実現します。

Tenable Lumin を試用する

Tenable Lumin を使用して、Cyber Exposure を可視化および調査し、リスクの軽減を追跡し、競合他社に対してベンチマークしましょう。

Tenable Lumin を購入する

Tenableの担当者にお問い合わせいただき、企業全体に対するインサイトを得て、サイバーリスクを管理する上で Lumin がいかに役立つかについて、Tenable の営業担当者までお問い合わせください。

Tenable.cs を試してみる

製品のすべての機能にアクセスして、ソフトウェア開発ライフサイクルの設計、構築、実行の各段階においてクラウドインフラの設定ミスを検出して修正します。

Tenable.cs を購入する

クラウドセキュリティについてもっと詳しく、コードからクラウドまでの各段階でセキュリティを確保できるか、営業担当にお問い合わせください。

Nessus Expert を無料で試す

7 日間無料

最新のアタックサーフェス用に構築された Nessus Expert を使用すると、拡大された領域が可視化でき、IT やクラウド資産に潜む脆弱性から企業を保護できます。

すでに Nessus Professional をご使用ですか?
Nessus Expert にアップグレードすると、7 日間無料でご利用いただけます。

Nessus Expert を購入する

最新のアタックサーフェス用に構築された Nessus Expert を使用すると、拡大された領域が可視化でき、IT やクラウド資産に潜む脆弱性から企業を保護できます。

ライセンスをお選びください

複数年ライセンスをご購入いただくと割引が適用されます。

7 つの追加サポート